こんにちは。
Rainbow Soupの小嵒です。
みなさま、今年のGWは満喫しましたか?
(私は相変わらずパソコンの前・・・)
 
さて突然ですが、5月17日(土)は何の日か、ご存知でしょうか。
いつもの“ワクワクする土曜日”・・・以外に、何か思いつくでしょうか。
 

WHO精神疾患のリストから「同性愛」が削除された日

3G2A6532

Photo by 木下幸二(木下写真事務所)

 
今から24年前の、1990年5月17日、
世界保健機関(WHO)の精神疾患のリストから「同性愛」が削除されました。
それに由来して、
「同性愛嫌悪とトランスジェンダー嫌悪に反対する国際デー」と定められ、
(international day against homophobia and transphobia)
英語の頭文字をとった「IDAHO(アイダホ)」という名称で知られています。
現在は世界100ヵ国以上に広まってるそうです。
 

5月、福岡でも連動企画を実施!

日本では、「やっぱ愛ダホ!idaho-net」というグループが呼びかけ人となり、
「本当のキモチ」が伝えられる社会を目指して、
全国各地で「多様な性にYES!」というメッセージを発信。
福岡でも民間団体「FRENS」さんを中心に、街頭アクションが行われています。
 
ちなみに東京の取り組みの動画がアップされていたので、ご紹介。


 
今年、2014年は、福岡アクション6周年。
折しも、日本記念日協会から記念日として公的に認められるようになりました。
(リンク先のHPへ行くと、記念日検索ができます。
ちなみに5月17日は、いろんな記念日になってました。)
 
これまで個人的にアクションを見に行ったりしていましたが、
今年はFRENSさんをはじめ、諸団体の皆さんとコラボして、連動企画を開催することになりました!
今年は17日が土曜日なので全国規模の動きになりそうですし、
なんといっても「記念日」になったし。
 
同じテーマで繋がれる方々と積極的にコラボした方が、社会へのアピール度もアップ!
というわけで今回は、その第一弾のご紹介です。
 

 【ACTION NO.1】 警固公園で街頭アクション

名称未設定

↑昨年の街頭アクションの様子。寄せられたメッセージをマイクで読み上げています(FRENS提供)

 
▶日時:5月17日(土) 14:00〜17:00(予定) 
▶場所:警固公園 
▶無料
▶主催:FRENS
▶協力:Rainbow Soup
福岡にも、たくさんの当事者や、当事者を支えたいと思っている人がいることを伝えたい。
マイクの声に、風船に、1枚1枚のチラシに、たくさんの思いをのせて、福岡アクションが行われます。
詳しい内容はコチラ
当日手伝っていただける方、募集中とのことですよ〜。
 

5月15日までメッセージを受付中!

また、5月15日まで「多様な性にYES!」をテーマにしたメッセージを受付中!
インターネットで気軽に投稿できるので、ぜひ。
投稿方法はコチラ
 

当日のBGMも要チェック!

今回は会場で流すBGM関連でご協力させてもらいます(選曲準備中・・・)。
もちろん選曲は、「多様な性」をキーワードにしたチョイス。
当日は皆さんとお会いするのを楽しみにしています!