*

【告知協力】2/25 福岡市にて、シンポジウム クィア / アクティビズム 開催

2/25(日)、福岡市内にて「シンポジウム クィア / アクティビズム」開催です。
参加費無料(事前申込制)。

詳細は添付のフライヤーをご確認ください。

27657350_2154966498064169_3712477516930526260_n

【日時】
2018年2月25日(日)14:00-17:00

【会場】
ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)研修室
〒810-0073 福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号 あいれふ8階

【報告】
菅野優香(同志社大学大学院グローバル・スタディーズ研究科)
「クィア・シネマの政治と美学」
概要:
政治と美学は相反するふたつのカテゴリーだと思われているが、両者を結びつけるのが1990年代以降に登場したニュー・クィア・シネマであろう。そして、政治と美学をつなぐクィア・シネマの背景にあるのがHIV/AIDSであることはいうまでもない。本発表では、具体的な映画作品を取り上げながら、HIV/AIDSを背景に、政治と美学の境界を侵犯する文化的実践としての映画に焦点を当てる。

森あい(同性婚人権救済弁護団)
「クイアと言っていた私が、婚姻の自由・平等を求めるに至った経緯」
概要:
私的なことで恐縮ではあるが、90年代半ばから「活動」に関わりクイアという言葉にひかれていた私が、同性婚人権救済弁護団員(http://douseikon.net/)となり、婚姻の自由・平等を求めるに至った経緯を話し、制度を変えるという政治的な事柄とクイアであることを考えるための時間を持ちたい。

牧園祐也(Haco/認定NPO法人魅惑的倶楽部〔エキゾチッククラブ〕福岡支部)
「エイズ・アクティビズムは何を残すのか?」
概要:
日本のエイズ・アクティビズムは、主に男性同性愛者を中心としながらも、性的マイノリティの存在と課題を世に可視化させてきた。しかし、エイズが死の病ではなくなり、予防の概念が医療化する中で、エイズ・アクティビズムはすでに過去のものとなりつつある。エイズ・アクティビズムの功績と失敗を振り返り、これから先の日本のクィア・アクティビズムに何を残すのか、残せるのか?を考えたい。

【参加】
参加費無料。事前申込制。

主催:筑紫女学園大学2017年度指定研究「筑紫女学園大学におけるマイノリティの包摂と支援のあり方について」
協力:NPO法人 Rainbow Soup

《開催趣旨》
もともとは蔑称でありながら、やがてセクシュアル・マイノリティ自身がプライドをもって自称するようになった「クィア(queer)」という言葉には、ジェンダーやセクシュアリティにかかわる既存の制度や規範を問い直す意味合いがこめられている。クィアをめぐる思考や実践、そこに含まれる先鋭的な問題意識や多様な運動のあり方を振り返りながら、セクシュアル・マイノリティと社会との関係について考えたい。

 

 

Ad_pc

おすすめの商品

ベスト・オブ・ヴィレッジ・ピープル【SHM-CD】

  5月31日の映画「Call Me Kuchu、ウガンダで生きる」上映&トークイベ

レビューを読む

カミングアウト・レターズ

Rainbow Soupの小嵒(こいわ)ローマです。 また少し寒さが戻りましたね。春が待ち遠し

レビューを読む

Heartthrob

  Rainbow Soupの古賀です。   こちらのブログで

レビューを読む

関連記事

0

ふと手にした素敵な絵が、LGBTのリーフレットだった…という感覚で伝えたい

Rainbow Soupの小嵒(こいわ)ローマです。 先日、41回目の誕生日を迎えました。多く

記事を読む

RS_ROGO

4/26 NPO法人設立記念レセプション開催のお知らせ

Rainbow Soupの小嵒(こいわ)ローマです。 当会は、2015年3月3日、NPO法人となっ

記事を読む

20160824lines 2

もうすぐ新学期。誰かに、話したいと思ったら。

もうすぐ新学期。 誰かに、話したいと思ったら。 (そだちの樹HPより) 街中で、公園で、自宅の

記事を読む

IIE_LGBT Japanese Group at GW_07-14-15

アメリカ国務省主催・LGBTIプログラムレポート [ワシントンDC・前編]

アメリカLGBTIプログラムレポート、いよいよ本題に進みます。 プログラム概要についてはコチラ

記事を読む

アイキャッチ

4/2 同性パートナーシップ制度のこれから —札幌、台湾、日本の動きから

「同性パートナーシップ制度」をテーマにしたトークイベント、福岡開催が決定しました! 下記リンク

記事を読む

DSC_0665

LGBTの存在が当たり前のことになるように(後編)

西日本新聞記者・新西 ましほさん(後編) インタビューもいよいよ終盤。 福岡の関連団体に取り

記事を読む

IMG_6768

4/24 熊本市内にて地元LGBT支援団体の皆さんと無事に再会

博多ー熊本間の新幹線が復旧したとのことで、4/24に熊本入り。 ともに拓くLGBTIQの会くま

記事を読む

Ad_pc

Message

Ad_pc

スクリーンショット 2018-03-29 20.56.16
福岡市の性的マイノリティ関連施策が、いよいよスタート

福岡市の性的マイノリティ関連施策が、4月よりスタートします! 内

名称未設定_1
NPO法人設立3周年!これからもよろしくお願いします

2015年3月3日に誕生してからちょうど3年です。 先日は3周年を記

28055773_2158503557710463_3213702837896666694_n
LGBTアライアンス福岡と福岡市職員とのミーティング

福岡市が来年度より性的マイノリティ支援施策を実施することが、連日のよう

–¼Ì–¢Ý’è-1
【声明】福岡市発表の性的マイノリティ支援施策について

福岡市発表の性的マイノリティ支援施策について   201

flyer
【告知協力】2/25 福岡市にて、シンポジウム クィア / アクティビズム 開催

2/25(日)、福岡市内にて「シンポジウム クィア / アクティビズム

→もっと見る

  • 2018年4月
    « 3月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30  
PAGE TOP ↑