*

LGBT文化の発信地・サンフランシスコ視察、6月下旬に開催予定です!

一度は行ってみたいサンフランシスコのPRIDE PARADE。 そんな願いが叶う「サンフランシスコLGBT視察旅行」を、今年6月下旬に開催予定です! 九州レインボープライドさんとRainb

続きを見る

新しい年になったし、投稿スタイルをちょっと変えます。

かねてよりさまざまなテーマで記事を書いてきましたが、新しい年になったし、投稿スタイルをちょっとずつ変えたいと思います。 2016年初投稿。今年もどうぞよろしくお願いします。 Rainbow

続きを見る

11月のRainbow Days in Fukuoka #3 LGBTシンポジウム in 福岡

Rainbow Soupの小嵒(こいわ)ローマです。 今年のニュースは今年のうちに!って思っていたら、もうあとちょっとしかない! 一年が経つのは本当に早いですね。あったかいせいか、年末って

続きを見る

11月のRainbow Days in Fukuoka #2 九州レインボープライド2015

(追記あり) Rainbow Soupの小嵒(こいわ)ローマです。 今年のニュースは今年のうちに! 前回に引き続き、11月のイベントレポートです。   11/22

続きを見る

11月のRainbow Days in Fukuoka #1 OUT IN JAPAN 福岡撮影会

Rainbow Soupの小嵒(こいわ)ローマです。 ついに2015年も12月に突入ですね! 「師走」とはよく言ったもので、なんだか街行く人が足早な感じです。   さ

続きを見る

「同性婚」出版記念トークイベント、ご参加ありがとうございました!

Rainbow Soupの小嵒(こいわ)ローマです。 フランスの事件に胸を痛めている方も多いことと思います。 自分には何かできるのだろうかと考えていますが、なかなか頭が整理できません…。

続きを見る

11/8開催!弁護士・南和行さん「同性婚」出版記念トークイベント

Rainbow Soupの小嵒(こいわ)ローマです。 アメリカ研修レポートが滞っておりますが、ひとまず先に来月開催のイベントのご案内を。   「同性婚」出版記念トークイベント開

続きを見る

アメリカ国務省主催・LGBTIプログラムレポート [ワシントンDC・前編]

アメリカLGBTIプログラムレポート、いよいよ本題に進みます。 プログラム概要についてはコチラをご参照。 今回のプログラムは、アメリカの首都ワシントンDCから幕を開けました。  &n

続きを見る

アメリカ国務省主催・LGBTIプログラムレポート[イントロダクション]

7月11日〜31日まで、小嵒ローマが参加したアメリカ国務省主催のLGBTI研修についてのレポート、しばらくシリーズでお届けします。 正式名称は、International Vistor Lead

続きを見る

なぜLGBT当事者をテーマに撮影をしようと思ったのか / Interview with Kouji Kinoshita

前回の記事、木下幸二「Rainbow Peace」写真展 in 福岡 / Kouji Kinoshita LGBT photo exhibition in Fukuoka についての続編です。

続きを見る

Ad_pc

22090050_2086686121558874_769575932709087542_n
福岡市の今後の動きに注目です!ぜひ応援のほど、よろしくお願いします。

福岡市がにわかに動き出しつつあります。 福岡市がLGBT支援策 

20160824lines 2
もうすぐ新学期。誰かに、話したいと思ったら。

もうすぐ新学期。 誰かに、話したいと思ったら。 (そだちの樹HPよ

スクリーンショット 2017-08-15 22.52.57
福岡・九州エリアのインバウンドツーリズムにLGBTの視点を

福岡・九州エリアのインバウンドツーリズムの新たな切り口として「LGBT

20258133_2051159448444875_3875430206246594562_n
REACH Online 2016 1万5千人のセクマイ調査報告会 in 福岡、盛況に終了!

REACH Online 2016 1万5千人のセクマイ調査報告会 i

名称未設定
宮崎県・人権担当者養成講座にて、講師を担当しました。

7/12、宮崎県・人権担当者養成講座にて「性的少数者と人権」をテーマに

→もっと見る

  • 2017年10月
    « 8月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
PAGE TOP ↑